〜写真NGの方はお気軽にお申し付けください〜
menu前ページTOPページ次ページspace.gifHOMEページ


* 写真をクリックすると拡大写真が表示されます * 


3/13 昼

黒鯛落とし込みで出船

黒鯛乗っ込み!
ヘチ竿で狙い、ゲスト一名様で、アタリ20発以上・キャッチ12枚!。
最大54cm。

(おかもと船長)



3/11 夜

シーバス、フライフィッシングで出船

強風で風裏ポイントをラン&ガン。
中盤戦までは単発ヒット、ショ−トバイトに悩まされる展開。

一気に最近の好調エリアへと場所移動すると、イワシっ気濃厚でボイル多発!

人間の活性もヒートアップ!
フロ−ティングラインでボイル撃ち。
見えバイト多く、ボート上は盛り上がりました。
皆様バリバリとヒットして楽しく終了出来ました。

(Capt.おかもと)



3/11 昼

アイナメ・ブラクリ&ルアーシーバス、リレ−で出船

東京湾伝統釣法の一つ、ブラクリで狙うアイナメ釣り。
シーズン終盤戦だが大型が出る時季。

丁寧に根を探り、45cmの[ビ−ル瓶]を筆頭に、42cm、35cmなど大型連発して、アイナメ独特の[首振りダンス]を堪能出来ました。

ラストは少しの時間を取って、ルアーでシーバス狙い。
こちらは依然好調維持。
ポンポンとキャッチでき、休日をエンジョイしていただけました。

(おかもと船長)



3/11夜

シーバスフライフィッシングで出船。

ストラクチャー際を正確なキャストで攻めるゲスト様。一発目からナイスサイズをキャッチ!
活性高めのスポットでは良いサイズが連発。フライロッドが何度も絞り込まれてハッピーな時間。
寒さも忘れる熱いナイトゲームとなりました。

(captますだ)



3/11夜

シーバス・メバルルアーフィッシングで出船。

前半は風強く、メバル釣りからシーバス狙いにシフト。
常夜灯周りを攻めてナイトシーバスを堪能。
後半は風が落ち着いてメバル狙い。メバルの小気味好いアタリに癒されながら、皆さん楽しんでいらっしゃいました。

(captますだ)



3/10夜

シーバスルアーフィッシングで出船。

常夜灯周りをランガンしながらバイトを拾う展開。
皆さん粘りつよく攻めていただきキャッチを重ねる。
シーバス初挑戦のゲストも見事キャッチ!おめでとうございます。

(captますだ)



3/10夜

シーバスフライフィッシングで出船。

水道橋のフライタックルショップ「ハーミット」御一行様。

オープンエリアで散発的なボイルに遭遇。
皆さんで悩ましボイルにあーだこーだと言いながらら、フライフィッシング的な展開を楽しむ。
シーバス初挑戦のゲストも的確に攻めてサクサクキャッチ!おめでとうございます。

(写真右 ハーミット稲見さん。サクッと良型をキャッチ!流石でした。)

(captますだ)



3/10 深夜

シーバス、ルアーフィッシングで出船

強風で風裏エリア限定の釣りとなったが、各ポイント丁寧に攻めていくとコンスタントにキャッチしていける展開。

ボートシーバス初挑戦ゲストもナイスキャストして、すぐにキャッチ。

熱中できる濃厚な時間、今回の便も楽しく、時間が経つのがアッという間!

(Capt.おかもと)



3/10 昼

黒鯛落とし込みで出船

乗っ込み気配でアタリ頻繁。
ヘチ竿で狙い、ヒット5発、キャッチ2枚でした。

(おかもと船長)



3/9夜

シーバスフライフィッシングで出船。

横浜のフライタックルショップ「なごみ」御一行様。

ボイルするシーバスをサクッと釣っていただき、大型狙いにガン&ラン。

高難易度 の狭いスポットにナイスキャストで、良型を引き出した遠藤店長。お見事でした。

(captますだ)



3/8夜

シーバスフライ&ルアーフィッシングで出船。

常夜灯周りをテンポよくランガンしながらシーバスをキャッチ。
夜明け後、朝まずめに高活性、キャストするたびにバイトがあり、いい感じ。
フライはカウントダウンでキャッチ!お見事でした。

(captますだ)



3/8夜

シーバスフライフィッシングで出船。

ボイルするシーバスをイワイミノーでトップゲーム。
バコッと勢いよく飛び出すシーバスに電撃アワセで楽しそう。
女性フライマンもいい感じでバリバリ釣っていらっしゃいました。

(captますだ)



3/9 夜

シ−バス、フライフィッシングで出船

初乗船、海のフライフィッシング初挑戦のお客様なので、大まかな攻め方を説明してから出船。

開始2ヵ所目のポイントで、お見事、人生初フライシ−バスをキャッチ!

その後はカタクチイワシが大量に入っているポイントを発見。バコバコとボイルしまくっている!

フロ−ティングミノ−(イワイミノ−)、ゾンカ−、クラウザ−ミノ−など、フライ何でもござれでヒット連発、ボイルも百連発!

ラストまでフロ−ティングラインでの水面レンジで釣れ盛って、最高の釣りとなりました。

(Capt.おかもと)



3/7夜

シーバスフライフィッシングで出船。

明暗際で激しくボイルするシーバス、フライを見切りなかなか口を使わない状況。
フライをローテーションしながらリトリーブを変えると、フライへの反応が良好、キャッチが続きいい感じ。
マッチザベイト、フライフィッシング的な夜でした。

(captますだ)



3/5朝

シーバスフライ&ルアーフィッシングで出船。

メタルジグで深場のシーバスを狙う。
誘いのパターンを状況に合わせて変化させると、バイトが頻繁にありキャッチ多数。

フライはカウントダウンを駆使して深場を攻略する「なごみ」の遠藤店長、流石でした!

(captますだ)



menu前ページTOPページ次ページspace.gifHOMEページ

- Topics Board -
 



Copyright 2005-2010 "seakuro.com". All rights reserved.
This Home Page is Created by "orca"