〜写真NGの方はお気軽にお申し付けください〜
menu前ページTOPページ次ページspace.gifHOMEページ


* 写真をクリックすると拡大写真が表示されます * 


4/19夜

シーバスフライフィッシングで出船。

いいサイズのベイトが入ってきて、活性高めのシーバス。
明暗部からアクティブにフライを追って、フライを爆食い。コンディションもよく、フライロッドをぐいぐい絞り込むシーバス。
ベテランフライマンのゲストお二人を十二分に楽しませていました。

(captますだ)



4/18 夜

シーバス、フライフィッシングで出船

今夜も大羽のカタクチイワシを追い上げて、シーバスがバコバコとボイル!

フロ−ティングライン+イワイミノ−で水面炸裂バイトを楽しめました。

ゲストのお一方は今夜がシーバスフライフィッシング初挑戦。
高活性ポイント沢山あり、お見事!人生初フライフィッシングでのシーバスを釣り上げた後も、ヒット多数でエンジョイされていらっしゃいました。

・写真:釣りビジョンのフライフィッシング番組ご担当の岡野ディレクター

(Capt.おかもと)



4/16夜

シーバスフライフィッシングで出船。

高活性でボイルするシーバスを連発させてウォーミングアップ。
その後は大物を狙ってマニアックなスポットを転戦。
狙っているサイズは出ませんでしが、パワフルな良型をキャッチさせて、ナイトシーバスを満喫されていらっしゃいました。

(captますだ)



4/16 午後

黒鯛落とし込みで出船

風強く、風裏となるポイントをメインに攻めていくと、黒鯛活性良く、開始2投目から早速アタリが出る。

各ポイント、潮が効いてくるとハッキリした良いアタリが出て、道糸がス〜ッと走る。

慌てず穂先に重みを感じた時がアワセどき。
「バシッ!」とアワセると、引き強烈!
来るのは、乗っ込み最盛期で魚体パンパンの50cmオ−バ−ばかりたから堪らない。

55cm、53cm、52cm、51cm、49cmの5枚。
最大55cmは3kgオ−バ−。

(おかもと船長)





4/16 朝

シ−バス、ルアーフィッシングで出船

サバロカップ出場チャ−タ−。
手練れのゲスト様方、パタ−ンを掴みバタバタと連発。
「数はOK、次は大型を」とのリクエストで、後半戦は大型狙い。
デカミノ−をキャストしてドンッ!と、70cmオ−バ−。

(Capt.おかもと)



4/15 夜

シ−バス、フライフィッシングで出船

今夜もイワシを突き上げてシ−バスがボイル!
フライフィッシングを始めたばかりのビギナ−のお客様もナイスキャストしてニッコリとキャッチ。

ベテランゲストはバシバシと各ポイントで連続キャッチ。
フロ−ティングラインやインタミラインで水面〜水面直下が狙い。

シ−バス活性高く、楽しい夜でした。

(Capt.おかもと)



4/16朝

シーバスルアーフィッシングで出船。

シーバストーナメントサバロカップでチャーターしていただきました。

バイブレーションで深めの層を探りながら、バイトを引き出すゲスト様。
高活性タイムでは連発モードでいい感じに。天気も良く和気藹々と楽しんでいらっしゃいました。

(captますだ)



4/15夜

シーバスルアーフィッシングで出船。

各スポットをラン&ガン。ルアーを甘噛みする個体が多く、ルアーをローテーションしながら対応。
ボイルスポットでは広範囲でオイル絨毯、小型が多めでしたが、ワンキャストワンヒットで結構楽しめました。

(captますだ)



4/15夜

シーバスフライフィッシングで出船。

静かにボイルに繰り返すシーバスをフローティングラインで丁寧にアプローチ。
ストリップからピンとラインが張った瞬間に水面でエラ洗い。グッドコンディションのシーバスをキャッチ!お見事!

(captますだ)



4/14 夜

シーバス、フライフィッシングで出船

カナダの同業プロガイドのお客様。
カナダからダイレクトにご予約下さり、事前研究・装備・フライもバッチリ。

もちろんキャストもバッチリで、南風ビュ−ビュ−の爆風下、イワシを追い上げて高活性ボイルを繰り返すシーバスは今夜もヒットバリバリ!

70cm級のグッドサイズもキャッチして最高に楽しめました。
あちこちでバコバコとボイル出ていました。
(Capt.おかもと)



4/14 午後

黒鯛落とし込みで出船

爆風で風裏限定の釣りとなってしまったが、各ポイントでアタリ出る展開で楽しめました。
魚は乗っ込み中で腹パンパン。

ゲスト1名様でアタリ10、キャッチ4枚。

(おかもと船長)



4/9夜

シーバスフライフィッシングで出船。

前回ランカーを仕留めたゲスト様と、深夜のベイエリアをラン&ガン。
常夜灯下で定期的にボイルを繰り返すシーバスをフローティングラインで狙う。
表層を泳ぐフライに水しぶきあげてバイトするシーバスに興奮しながら深夜のベイエリアを堪能されていらっしゃいました。

(captますだ)



4/9夜

メバルルアーフィッシングで出船。

「サンスイ横浜店」林さん御一行様をご案内。

みなさん使用ルアーはプラグのみという仕様。

みなさん高い技術でバリバリ連発、ライズを見つけると、すかさずトップでパコーンと飛び出すメバル、活性もいい感じ。

ちょっと釣れすぎなくらい釣りまくっていらっしゃいました。お見事!!!

(captますだ)



4/8夜

シーバスフライフィッシングで出船。

常夜灯下のピンポイントへシンキングラインでアプローチするゲストさま。
一度アタリがあった後、数キャスト目にドスンと良いバイト。
フライロッドをぐいぐい絞り込むグッドコンディションの良型をキャッチ!お見事でした。

(captますだ)



4/8午後

シーバスルアーフィッシングで出船。

フランスからお越しのゲスト様、シーバスフィッシングに初挑戦です。
普段はパイクなどを釣っているらしく、釣りの技術はなかなかの物。
序盤からいいテンポで釣り始め、中盤は入れ食い状態に突入。
日本のシーバス釣りをエンジョイしていらっしゃいました。

(captますだ)



menu前ページTOPページ次ページspace.gifHOMEページ

- Topics Board -
 



Copyright 2005-2010 "seakuro.com". All rights reserved.
This Home Page is Created by "orca"