〜写真NGの方はお気軽にお申し付けください〜
menu前ページTOPページ次ページspace.gifHOMEページ


* 写真をクリックすると拡大写真が表示されます * 


●増発!10月、11月のフライフィッシング乗り合い便 参加者大募集

●デイゲームは、いよいよシ−バス達が、活発に水面のフライにアタックしてくる待ちに待ったシ−ズン。
フライトップ、水面炸裂バイトのシーンが増えてきて、出船の度に歓声!

●10月中旬ころからナイトゲームも本格スタート。大物が動き始めます。今期は早期開幕か、既にルアー釣りでは80cmオーバーの大型が何発も出ています。11月からは夜釣り大物シーズン本格スタートで、フライロッドで80cm級の大型が確実に射程に入ってきます。

以下の乗り合い便、募集中です。お気軽に、奮ってご参加下さい。

@10月28日(土)朝6時出船
→フライトップ、電車釣行の方も

A10月29日(日)昼12時出船
→フライトップ、電車釣行の方も

B11月3日(祝)朝6時出船
→フライトップ、オープンボイル、電車釣行の方も

C11月11日(土)夜18時出船
→ナイトランカー、電車釣行の方も

D11月25日(土)夜18時30分出船
→ナイトランカー、電車釣行の方も


各便募集2名様、料金お一人様16,250円
予約制です。
ガイドフライやレンタルタックルもございます。
ビギナ−の方も大歓迎。
フライフィッシングに精通したガイド(船長)が、ゲストの皆様平等に楽しく釣っていただけるように、釣り座交代など、ボート上を優しく仕切りますので、きっとエンジョイしていただけると思います。

お問合せ、ご予約は船長おかもと携帯電話までお気軽に
(090-4936-6811)
(同時間帯にチャーター便のご予約可能です。同時間帯に先にチャ−タ−便のご予約をいただいた場合や2名様
集まらなかった場合など、出船出来ない場合もございます。)







10/21 午後

シ−バス、フライフィッシングで出船

今回の便もフライフィッシングのトップウォ−タ−ゲ−ム、大いにエンジョイしていただけました。

中盤までは潮やベイトのタイミング合わず、水面のフライに出ても、ギラッ!ときて反転されたりと我慢の時間。
各ポイントをサ−チしていきながら、シ−バスが捕食モ−ドになっているポイントを探索。

この時期はベイトのイワシの移動が早く、それに伴ってシ−バスの群れもどんどん移っていくので、朝良かったポイントが午後になって沈黙してしまうケ−スもざらにある。

朝にますだ艇にご乗船いただいたゲスト様が大物を出したというポイントに移動してみると、この場所がビンゴ!

デイゲ−ムのフライTopの釣り初挑戦ゲスト様も、お見事60cmをキャッチ。
その後、夜釣りの部に突入。
フライTopで常夜灯ポイントを攻めると、バコバコ出て楽しんでいただけました。

(Capt.おかもと)



10/21 朝

シ−バス、フライフィッシングで出船

ベテランフライマンゲスト1名様をご案内。
最初のポイント開始2投目からフライTop水面炸裂バイト!
今日もトップにバコバコ出て水面炸裂祭、超エキサィティング!
サクッと釣り上げて、今度はゲスト様渾身の新作Topフライを試すと、これが魚の側線にアピ−ルするのか、シ−バスが狂ったように水面に出るわ出るわ…!。

終盤は潮いかなくなり、流石に沈静化してしまったものの、フライTop最盛期のバコバコ水面炸裂大感謝祭を存分にエンジョイしていただけました。

(Capt.おかもと)



10/20 夜

シ−バス、ルアーフィッシングで出船

ボ−トシ−バス初挑戦ゲストのお客様方をご案内。
マリ−ナ桟橋でキャスト練習してから出港。

シ−バスの活性状態最高潮で、数ヵ所目のポイントからヒット連発。
ルアー釣り初挑戦のお客様も、人生初シ−バスキャッチ、そして入れ喰いモ−ドへ突入!
ゲスト様方のセンスとても良く、ナイスキャスト決まりだしてヒット&キャッチ多数、魚が高活性過ぎて釣れ過ぎ状態でした。80cmオ−バ−の足下チェイスもありました。

(Capt.おかもと)





10/20 昼

シ−バス、ルアーフィッシングで出船

コノシロ場でランカ−狙い。
ルアーがゴツゴツとコノシロに当たり、大物の気配。
85cm、82cmなど、ヒット&キャッチ多数。
85cmは5kgオ−バ−の極太ボディ。
イナダのボイルや鳥山も頻繁で、イナダもトップでバコバコ出て楽しめました。

・写真:(東京都足立区のルアープロショップmaniacsのベナン店長と85cm)

(Capt.おかもと)



10/20 朝

シ−バス、フライフィッシングで出船

今朝もフライTop絶好調!
フロ−ティングラインにイワイミノ−で表層をツ−と引いてくると、ガバッ!とシ−バスが飛び出す水面炸裂バイト連発!

ボイルも出て、フライにバコバコ出て、大いに楽しめました。
ピンポイントでシンキングライン、カウントダウンの釣りも試すと、これにもゴンッ!ときて、強い手応え。

バイト多数、60オ−バ−も3つ出て、シ−ズン最盛期の釣りをエンジョイしていただけました。

(Capt.おかもと)



10/18午後

青物&アジ釣りで出船。

イナダを探して走りましたが、今回は浮いてなく断念。
好調のアジ釣りにシフトすると、こちらはバリバリ。
空サビキに鈴なりに食ってきて大漁。型も非常に良く入れ食いを堪能されていらっしゃいました。

(captますだ)



10/18 朝

シ−バス、フライフィッシングで出船

最初は期待のポイントへ。
初挑戦ゲストが上手くトップを攻めると、派手な水面炸裂バイト2発!もらったが、掛からず。
軌道修正してエリア・ポイントを変えると、シ−バスが沢山入っているポイントを発見。
長野県からの初挑戦ゲストも、お見事人生初シ−バスをキャッチ。

その後も、トップやカウントダウン、ルアーなど、全種目で楽しく釣れました。

(Capt.おかもと)



10/17 夜

シ−バス、ルアーフィッシングで出船

ナイトシ−バス連日絶好調!
ゲスト1名様でヒット&キャッチ多数、60cmオ−バ−ばかりで腕パンパン。
80cmオ−バ−の大物が何度かチェイスしてボート上は興奮!
ナイトゲ−ムも本格化です。

(Capt.おかもと)



10/17 昼

シ−バス、フライフィッシングで出船

のんびりと昼12時半に出船。
ここ数日の降雨で適度な濁りが入り、それに伴ってイワシも入ってきて、トップでバコバコの釣りをエンジョイ出来ました。

開始3投目から水面炸裂祭がスタ−ト、各所で水面炸裂バイトを楽しみ、オ−プンなポイントでもボイル出てガバッ!とヒット。
最高の釣り内容でした!

・写真:(ティムコ社の近藤さん、横浜のフライフィッシングショップなごみの遠藤店長、お二方ともアンダ−ハンドキャストで攻めて、トップバコバコでした。)

(Capt.おかもと)



10/15 夜

シ−バス、ルアーフィッシングで出船

ナイトシ−バスもヒット多く絶好調。
各ポイント攻めていくと、今夜もシ−バスがゴッソリ入っているホットスポットを発見!
バリバリとヒットして、デカイのが何度も足下まで追ってきて大興奮。
ティンバ−フラッシュなどビッグベイトを投入するとガバッ!と大型が水面炸裂バイト!

キャッチ最大80cmまで。入れ喰いタイムやダブルヒットなどあって大いに盛り上がり、降りそぼる雨を完全に忘れて無我夢中になれた夜。

(Capt.おかもと)



10/14 夜

シ−バス、カサゴ、ルアーフィッシングで出船

ナイトシ−バスいい感じ!
流していくとホットスポット発見。
バシバシとヒット!入れ喰い状態に突入して、83cmを頭に60cmクラスが連発で最高に面白い展開。

ラストにジグヘッドワ−ムでカサゴ釣り。
30cm級の大型も出て、小気味良い引きを楽しめた。

(Capt.おかもと)



10/14夜

シーバスフライ&ルアーフィッシングで出船。

ボイル多く雰囲気満点。
フローティングラインで静かに表層をストリーマーを引くと連発。
ベイトが小さいのかルアーよりフライのほうが反応が良好。
秋のナイトゲームシーズン始動です。

(captますだ)



10/14朝

シーバスフライフィッシングで出船。

横浜のフライタックルショップ「なごみ」さんのおなじみ体験ボートシーバス企画。

今回はイワイミノーで水面炸裂体験会。
シーバス初チャレンジを含めた両ゲストも良い感じに攻めていただいて、水面炸裂を堪能。
今日は特に激しい炸裂音で、バイト音でビクッとしてまう。
終盤は大ボイル地帯に突入して、イナダ、シーバス入り乱れてのオープンボイルも楽しむ事ができました。

「なごみ」遠藤店長、サポートありがとうございました。

(captますだ)



10/13朝

シーバスフライフィッシングで出船。

イワイミノーでサーフェースを軽快にポイントを探っていくゲスト様。
水面を割ってハードバイトをしたシーバスをばっちりフックアップ!お見事でした。

(captますだ)



menu前ページTOPページ次ページspace.gifHOMEページ

- Topics Board -
 



Copyright 2005-2010 "seakuro.com". All rights reserved.
This Home Page is Created by "orca"