〜写真NGの方はお気軽にお申し付けください〜
menu前ページTOPページ次ページspace.gifHOMEページ


* 写真をクリックすると拡大写真が表示されます * 


4/28 午後

シーバス、ルアーフィッシングで出船

ルアー釣り初挑戦の方3名様いらっしゃるので、桟橋でキャスト練習してから出船。

皆様センス抜群、実践しながらメキメキと上達し、いい群れを捉えて全員でヒットバリバリ!

今回の便も最高に楽しめました。

(Capt.おかもと)



4/27夜

シーバスフライフィッシングで出船。

前半は常夜灯周りでインターミディエイト+ゾンカーを使い表層の釣り。
す〜っとストリップするとガツン、ダイレクトな手応えを楽しむ。
後半は型狙いでシンキングラインをカウントダウン。
ギュンギュンとロッドを捻じ曲げるパワフルで極太の魚体のシーバスをキャッチ!いい感じでした。

(captますだ)



4/27午後

シーバスルアーフィッシングで出船。

ミノー〜ジグなど使い、様々なロケーションを丹念に探りました。
シーバス初挑戦のゲスト様も次第にコツを掴み、バイトを連発させて人生初シーバスをキャッチ!おめでとうございます。

(captますだ)



4/27 夜

シーバス、ルアーフィッシングで出船

ルアー釣り初挑戦の方3名様いらっしゃるので、桟橋でキャスト練習してから出船。

暗くなると、すぐにライト下にイワシが寄ってシーバスがボイルバコバコ!
バチ抜けも絡み、更にボイルバリバリ!

皆様、順調にキャッチを重ね、グッドサイズも出てニコニコで終了出来ました。

(Capt.おかもと)



4/25 深夜

メバルカサゴ、ロックフィッシュ狙いで出船

カサゴをメインに狙いました。
デカカサゴポイントを重点的に攻めると、30cmのド級混じりで大型連発。
初挑戦ゲストも大いにエンジョイされていました。

ラストはシーバス狙いで障害物まわりでキャスティング。
ナイスキャスト決まるとヒットがでる展開で、こちらも遊べました。

(Capt.おかもと)



4/25午後

クロダイ落とし込みで出船。

爆風でラフなコンディションの中、小さなアタリを拾っていくゲスト様。
キビレのアタリも混ざりながら、ラインの動きを食い入るように見つめていると、スッとラインが走り出す。
重量感のあるファイトをしたのは、丸々と太った54cmの年無しサイズ!お見事でした。

(captますだ)



4/23午後

シーバスフライフィッシングで出船。

カナダ、アメリカ、日本と国際色豊かなゲストを迎えて出船。

風裏中心にご案内。ラフな状況の中、ナイスキャストを決めてくれるので、テンポよくポイントを案内することができました。
最後まで奮闘していだきましたが、ワンバイトのみとなりました。

(captますだ)



4/23朝

シーバス、フライフィッシングで出船

日本橋のサバロさん主催、ト−キョ−ベイ・シーバスフライフィッシングト−ナメントでチャ−タ−出船。

シンキングライン+クラウザーでカウントダウン。
浅めでストリップを開始すると、ドスンと良い手応え。
グッドファイターの良型をキャッチ!お見事でした。

(captますだ)



4/22夜

メバルルアーフィッシングで出船。

「サンスイ横浜店」林様御一行をご案内させていただきました。
風強く若干ラフなコンディションでしたが良型連発!
プラグを精度の高いキャストで攻めて、次々とナイスサイズをキャッチ、流石でした。お見事!

(captますだ)



4/22朝

クロダイ落とし込みで出船。

クロダイシーズン到来。アベレージサイズも良く、鋭い引きを堪能。
地合いに入るとアタリも多くナイスサイズを連発されたゲスト様。最大53cmといい感じでした。

(captますだ)



4/23 午後

シーバス、ルアーフィッシングで出船

ドイツ人のスゴ腕アングラ−をご案内。
普段はスズキに似たザンダ−(ウォールアイ)を釣り捲っており、初の日本での釣り、シーバスフィッシングのイメ−ジは出来ているご様子。

最初のポイント、どんなご様子かと見守っていると…、

……、「!」…。

ムムッ、おぬし、できるナ…。

相当な使い手とお見受け申し上げたが…。

一挙手一投足に無駄なく、キャストも釣りセンスもメチャ良い!

尋ねると、ほんとはプロフィッシングガイドになりたかったけど、いろいろ清水の舞台から飛び降りる勇気がなかったとか…(冷静に考えて、敢えて飛び降りなかったとか?←※これが正解、うんウン…。)。

抜群の釣りセンスを遺憾なく発揮して、バシバシ釣り捲っていらっしゃいました。

(初挑戦で80cmオ−バ−など、実際はそう簡単なものでもなく、今日は日並も特に良かったのだと思いますが、きっと日本のシーバスはミノ−イングで簡単だったと、かなり?勘違い、 そして夜釣りの時間帯になるとボイル、バコバコ!釣りまくりの嬉しい時間でした)。

(Capt.おかもと)



4/23 朝

シーバス、フライフィッシングで出船

日本橋のサバロさん主催、ト−キョ−ベイ・シーバスフライフィッシングト−ナメントでチャ−タ−出船。

魚が確実にいる場所でシンキングラインでカウントダウン引っ張り。
ストリップ(リトリ−ブ)、ストリップ、「ドスッ!」、「グン、グン!」、「きたっ!」。

面白過ぎて、やめられませ〜ん。

お客様頑張って下さり、お見事!優勝と最多リリ−ス賞を獲得。

(Capt.おかもと)



4/22 夜

シーバス、フライフィッシングで出船

各ポイントを、システマチックに,かつテンポよく攻めていく、大物狙いのガイドでご案内。

まさにツボに嵌まって、手元にドスッ!グン、グン…ときた時のダイレクト感が堪らない!

ストロングファイトなナイスサイズをお見事キャッチして、とても面白い展開でした。
(あぁ、面白そう…。自分でもやりたいっ…。)

(Capt.おかもと)



4/22 昼

黒鯛落とし込みで出船

黒鯛活性高く、各ポイントでアタリ多く出て楽しめました。

「グイ〜ン!」と、道糸、竿先を引き込むアタリ多く、面白い。

キャッチ5枚、最大52.5cm。

(おかもと船長)



● 4月のフライフィッシング乗り合い


現在、シ−バスフライフィッシングはナイトゲ−ムが絶好調!
4月上旬になって、ベイトのイワシが大量にまた入り、常夜灯の下でボイル・ボコボコ!

フライ乗り合い募集

1. 4/22(土)21時出船

各船募集2名様。
料金お一人様16,250円。
予約乗り合いです。
乗り合い便募集後、2名様満船となる前に、同時間帯にチャ−タ−便のご予約いただいた場合、申し訳ございませんがチャ−タ−便優先となるケ−スがございます。

ナイトゲ−ム最盛期でボイルバコバコ!
バチ抜けも発生して、フライフィッシングで一番楽しいシ−ズンです。
フロ−ティングラインやインタミラインで、水面〜水面直下レンジを狙う釣り。
フライは、ゾンカ−、クラウザ−ミノ−、フロ−ティングミノ−(イワイミノ−)、ガ−グラ−など。
船長の巻いたガイドフライあり。
レンタルフライタックルあり。

好シ−ズンで、ビギナ−の方もエンジョイできます。
フライフィッシングを熟知した船長が、皆様公平に楽しく釣っていただけるよう、釣り座チェンジなど、場を仕切りますので、お気軽にご参加下さい。

ご予約お問い合わせは、おかもと船長携帯電話までお気軽に(090−4936−6811)。

皆様のご乗船を心よりお待ち申し上げております



menu前ページTOPページ次ページspace.gifHOMEページ

- Topics Board -
 



Copyright 2005-2010 "seakuro.com". All rights reserved.
This Home Page is Created by "orca"